Zrythm [ziˈrɪðəm] は高度に自動化されたデジタルオーディオワークステーション(DAW)で、機能的で直感的に使用できるように設計されています。Zrythmは他のDAWと一線を画すもので、内蔵LFOやエンベロープによる直感的なオートメーション、クリップによる直感的なMIDI /オーディオ編集、アレンジを可能にします。

通常の作曲→ミキシング→マスタリングのワークフローでは、Zrythmは作曲パートに最も力を入れています。これにより、ミュージシャンは不要な作業に時間を費やすことなく、自分の音楽のアイデアをすばやく作成して処理できます。

ZrythmはGNUアフェロ一般公衆ライセンスでライセンスされている自由ソフトウェアです

参加して支援する!

その他のインストール方法については、ユーザーマニュアルを参照してください

高度に自動化された直感的なデジタルオーディオワークステーション(DAW)

自動化された

コントロールをオートメートするための内蔵LFOとエンベロープ、より詳細なオートメーションのためのオートメーションカーブ、あなたのMIDIノート/オーディオをループさせるためのクリップなど。

直感的

Zrythmは直感的な作業方法でより速いワークフローを可能にすることで、インターフェースをクリーンで快適に操作できるようにします。

特徴がある

オートメーションカーブ、バス、LV2プラグインとオーディオファイル、アレンジャーミニマップなど。

特長

無限のオートメーション

直線、スロープ、カーブを使用して、オートメーショントラックでほぼすべてのものを自動化。

内蔵モジュレータ

モジュレータタブに組み込みのLFO、エンベロープ、その他のモジュレータを使用してプラグインコントロールの値を自動変更。

コードアシスタンス

迅速にスケールとコードを試してみるのためのコードパッドとコード進行に役立つコードトラック。

LV2プラグイン

オーディオプラグインのオープンスタンダードであるLV2で動作します。

あなたの言語を話す

英語、ドイツ語、フランス語、イタリア語、スペイン語、日本語、その他多数の言語で利用可能です。

クロスプラットフォーム

パソコン、ノートパソコン、タブレットを含むGNU/Linux、FreeBSD、MacOSで動作します。

ニュース

Zrythm version 0.6.003 has been released!

投稿者 Alexandros Theodotou 日付 2019-08-13

Release Notes:

- Plugin latency compensation during playback
- Chords and automation are now inside regions (can be looped)
- Refactor editor panel to share 4 different editors
- New chord editor
- New automation editor
- Change meter font and install it properly (should fix missing font in previous versions)
- Added some post-install commands to make sure Zrythm is installed properly
- Add region split functionality (WIP)
- Add quick quantize/full quantize functionality (regions only for now)
- Add metronome
- Update Chinese, German, French, Japanese translations
- Fader is now a separate processor in the signal chain
- Fix browser resize handle position no...

Zrythm version 0.5.162 has been released!

投稿者 Alexandros Theodotou 日付 2019-07-14

Release notes:

- IMPORTANT: License change from GPLv3+ to AGPLv3+
- Add cut-clip tool (WIP)
- Add Norwegian in language selection
- Update German translations
- Update Norwegian translations
- Update Japanese translations
- Allow undoable individual MIDI velocity changes
- Add undoable MIDI velocity ramp feature
- Fix some undo/redo bugs
- Refactor of arranger objects
- Fix basic saving/loading of projects
- Fix duplicate projects getting displayed in the project list in some situations
- Refactor automation tracks

Zrythm version 0.5.120 has been released!

投稿者 Alexandros Theodotou 日付 2019-06-29

Release notes:

- Change appearance of meters (added captions, made the text smaller)
- Change appearance of DSP/CPU meter (used icons insted of text)
- Allow undoable moving of arranger objects using the selection info bar
- German translations thanks to Waui (Weblate)
- Change appearance of plugin browser (using toggles instead of expanders)
- Add MIDI in activity bar in the top toolbar
- Allow filtering by plugin type (instrument/effect/modulator/midi effect) in the plugin browser
- Norwegian Bokmal translations thanks to kingu (Weblate)
- Remember plugin browser selections on each run

Release schedule

投稿者 Alexandros Theodotou 日付 2019-02-19

An introduction to the project

Zrythm started development in July 2018 and has only recently started to become slightly usable. Here is a list of features that are somewhat implemented (but not necessarily stable/perfected).

Loading plugins

Most LV2 plugins out there at the moment will work fine, with the exception of some plugins written in toolkits incompatible with Gtk. Those plugins will show a generic UI instead. Plugins can be placed in channels and tracks and used like in other DAWs, with a few cases where they might crash. This will be fixed soon.

MIDI note recording/playback

MIDI recording has only recently been implemented and somewhat works but still needs ...

その他のニュース